FiiO X5 3rd generation RED

満 足 度

4.5

少し高音が

少し高音が、突き刺さるが、2.5ミリプラグで聞くと、少し高音が抑えらる。全体的に操作性は良い。イヤホンリケーブルを、安価なものにかえれば、音はそれなりになる。

iBasso Audio DX80

満 足 度

4.5

再生機能に若干難アリ

IE800直挿しで使用しています。

音質
よく言われるように中低域に程よく味つけがされています。AK等の音が好みの方は視聴必須なのでご注意を...。低域は解像度を保ったまま量が増えたような印象ですが、他の帯域と被るようなことはありません。
音場や解像度に関しては流石に10万以上する高級モデルには及びませんが、この特徴的な低域が気に入ればそれだけでも十二分に購入する価値があると思います。
また、3.5mm4極GND分離に対応しているようですが、当方では未確認です。

操作性
レスポンスに関しては若干引っかかる感じがします。Android搭載機やiPodよりかは若干もたつきますが、許容範囲内です。
本機最大の課題点はシャッフル再生だと思います。シャッフル再生をしていると時折曲の途中から再生されることがよくあります。またシャッフルの精度も悪く、シャッフルしても大抵似たような曲順になってしまいます。FWアップデートで改善してほしいところではありますが、HPを確認している限りではこれ以上新しいFWの配布は期待できなさそうです。カスタムFW等もなさそうなので、ここはこちらが妥協して気を付けるほかなさそうです。

その他
再生中は意外と熱を持ちます。CD音源をALACで聞いていますが、ポケットなどに入れておくと40℃程度まで表面温度が上昇することもあります。
また、個体差もあるようですがホワイトノイズがそこそこ入ります。IE800では今のところ気になっていませんが、多ドライバのBA機等を聞く際はかなり気になるかもしれません。
CampfireAudioのAndromedaを視聴した際はノイズがかなり酷かったです。iFiAudioのiEMatch等で対処可能です。

 AIAIAI TMA-2 Ed Banger Edition (75074)

満 足 度

5.0

まじ最高

何と言ってもベースの大迫力!!!
聴いた瞬間AIAIAIの生み出す音質が素晴らしい音楽の世界を作ってます。普段からTrap,Deep house, Future houseなどベースの強い音楽を好んで聴いているのでそのようなワールドミュージックが好きな方には大満足の商品だと思います。ボーカルもクリアです。またワイヤレスが流行っている中、このヘッドホンならコードまでおしゃれなので寧ろコードまで1つのファッションとして楽しめてます。パッケージまでおしゃれなので絶対捨てない!w
高音より低音が欲しい!電子音が好き!っていう方には他人と被らない唯一のヘッドホンになること間違いなしです。i phone7用のコード発売されないかなw 殆ど気にならないけど発売されれば欲しいですね。出来ればライトイエロー!w

 audio-technica ATH-CKR10

満 足 度

5.0

本当にいいです‼︎大満足‼︎

初レビューです。初めて聞いた時は衝撃でした。迫力が凄いです。他のイヤホンにない音です。でも定価4万円で学生の僕にはとても買えませんでした。2年ほど経って今年1月に16000円になっていたので買いました。ドラムをやっているのですがバスドラからシンバルまでよく聞き取れます。まさか自分がこれを買えるなんて思ってませんでした。とても満足です。大切にしたいと思います。

Ultimate Ears UE Reference Remastered (Universal Fit)

満 足 度

5.0

今まで意識してなかった音さえも、自然に耳に飛び込んできます

本機の評判はかねがね耳にしていたのですが、その価格とUe900Sの音が自分には合わなかった事もあって手を出すのを躊躇っていました。背中を押されたのは先日何か買いたいなとシークレットセールの値段を見ていて、「中古価格とほとんど変わんないじゃん」という単純かつ馬鹿馬鹿しいものでしたが、その選択は大正解であったと思います。
耳に届く音の心地よさ、高中低音それぞれの絶妙なバランス。今まで「モニターライクな」と称される機種を所有したことがありましたが、ここまで整った音を聞かせてくれる機種は本機が初めてです。今まで何度も何度も聞いてきたお気に入りの曲でさえも「え、こんな音が鳴っていたんだ」と新しい発見があるほど曲の深いところまで表現してくれます。もう、手放せそうにないです。

radius HP-TWF22W(ホワイト)W n°2

満 足 度

4.0

独特な音が癖になる‼︎

この製品は独特な音質の為視聴が必須だと思います。
まず柔らか過ぎとてつもなく広がっていく低音!
刺さりが無く嫌な音を出さない高音!(個人的にはこの点はポイント高いです)
対象的に中音は癖があまりないと思われます。
この低音が人によってどう捉えるかが評価を大きく分けるポイントと思います。ですが個人的には嫌な音を出さない 解像度がそこまで高く無くとても優しく聞こえる為気に入っております。
独特な音が気に入れば唯一無二なイヤホンだと思いますので是非視聴してください‼︎

audio-opus OPUS#1 ブラック ポータブルHi-Resプレイヤー

満 足 度

5.0

コスパが非常に高い

秋葉原店にて中古で購入させて頂きました

実はもともとこのメーカーの商品はアウトオブ眼中(古い・・・)でした
しかしとある機会にこれの上位モデルである「OPUS#3」を聴ける機会があり試しに聴いてみるか
程度で聴いたのですが一発で耳に心地よい音だと感じました。
それから急にこのメーカーのDAPが気になってしまい我慢できずにe☆イヤホンさんで
手に届く価格にある「OPUS#1」の中古を試聴させていただいたのですがやはり音作りが
自分にあっていると思ったのですが、少しウォーム寄り過ぎか・・?と一瞬不安がよぎりましたが
勢いで買ってしまいました。はっきり言って杞憂でした。

まず音場が広く非常にいい距離感で鳴ってくれます
ボーカルは近く、楽器は半歩下がって非常にバランスの良い鳴り方です。
そして解像度は高く、ウォーム寄りでありながら高音もきれいに鳴らしてくれます
低音域もしっかり鳴らしてくれて量感も十二分すぎます
実は少し低域の鳴らし方に締まりがないかと思いましたがエージングの効果?
なのか今では非常に締まりのある低域の鳴りっぷりです。
僕はJロックやアニソン、Jpopを主に聴いていますが非常に満足しています
特に山下達郎との相性が非常に良いようで聴いていて楽しいです。

そして操作性ですが文句のつけようがありません
ヌルサクですのでストレスは感じません。
OSがAndroidですが引っかかりを感じません

最後に欠点を言いますと発熱は結構します
それと音楽再生時のバッテリー消費は早く感じます

総評:
音質・操作性・サイズなどにほとんど不満はなくとても満足しております
特に音質と操作性についてはこの価格帯では群を抜いているのではないでしょうか
メイン機もしくは持ち運びのしやすさを考えて高級機持ちの人向けのサブ機でもよろしいかと思われます。

使用イヤホン:onkyo e900m(7NOFC線にリケーブル済み)

SHURE SE215-K-J(ブラック)

満 足 度

4.5

バランスケーブルで大化けします。

購入から約6ヶ月。SHUREのイヤホンでは有りがちな、最初は全体的に音が篭っていて最低でも100時間位鳴らしてやらないと本来出す音には程遠い様に感じます。
勿論音の感じ方は人それぞれですから、此れはあくまでも個人的な感想と印象になります。

イヤーピースはコンプライのスタンダードを逆刺しでセッティング。こうしないとどうも左耳だけ音導管の先端がイヤピで塞がってしまう様で、左側から殆ど音が聞こえないのです。此の事に気が付くまで、最初は商品不良かと思って結構焦りました(^^;
ですから現在手持ちのイヤホンは全てコンプライを逆刺しで使用しています。


・・・・で、1か月位ノーマルケーブルで鳴らし込んでからバランスケーブルに交換。
特に中音域~高音域での音の粒が綺麗に分離する様になったと思います。それでも高音域の伸びというか艶は同社の425に全然及びませんが。

特に自身のリファレンスソングの中で、イヤホンズの「あなたのお耳にプラグイン」という声優さんのMCが大部分を占める曲が有るのですが、そのMC部での早口言葉の所がまるで声優さんの滑舌が良くなったかの如く、声が聴き取り易くなりました。
あ、イヤホンやヘッドホンが好きならこのイヤホンズというグループは必聴ですよww

逆に、クラッシックの中でも牧歌的な作品、例えば新世界第2楽章だと、コーラングレやファゴットの音がキレ過ぎて反って印象が悪くなりました。
どんな曲でもバランス接続だから良いというものでは無さそうです。
平原綾香の「Jupiter」もアンバランス接続の方が好印象でした。

SHUREのイヤホンはどれもエイジング後、イヤピやケーブルの交換で音の印象が全然変わってきますので、購入後の楽しみが色々あってホント聴き込み甲斐のあるプロダクツだと思います。

Auglamour Auglamour R8 シャンパンゴールド

満 足 度

4.0

値段の割りに、とてもよい

4500円でお釣りがでるレベルです

 Cayin N3 DAP シアン

満 足 度

4.5

初DAPとして

買うまではiphone7に直差しでイヤホンなり、車で聴いてました
ですが、電話の度にわずわらしさを感じ、いっそ音楽専用機を買うかと
初心者だもんで、知ってるのはiPodとウォークマンしかなく、たまたま奮発してONKYO E700MBを買ったe☆イヤホンさんの会員メールでこれ手頃で良いな〜と思いました
そこに週末バザールで安くなっていたので、即購入

きっとアンドロイド端末を所持している方なら、すんなり曲をSDに落とせるんでしょうが、なかなか四苦八苦しました
この辺り、説明書が多国語一枚だとなかなか厳しい
聴いてみたら、あれ?これ320aacなのに、こんなに良かった?みたいな感じで、イコライザーもオフで満足してます
確かに静電スイッチの触れ間違いもありますが、基本シャッフルで流し、飛ばしたい曲を飛ばしボリュームを弄るくらいなんで、そんなに操作性は不便してないです
ただ、曲を増やした時に曲をどう管理しようかな〜って感じです