TaoTronics TT-BH07 ホワイト

満 足 度

4.5

満足!

初めてのワイヤレス。コードがないのは便利です。かなり満足してます。この価格は信じられない。ただ、イヤーパットは3種類あるが、微妙にあわない・・・

SOL TRACKS HD2 BLU

満 足 度

5.0

カッコイイ!

秋葉原店でオシャレな見た目に惹かれ購入しました。
軽くて装着のストレスがあまりなく、音も素人目線では十分。
ですがイヤーパッドが半年とちょっとでボロボロになってしまったところは残念でした。
そういうものかもしれませんが。。

Marshall MODE Black&White

満 足 度

4.5

低音低音低音

とにかく低音が気持ちいいといった印象でした。

KINERA Bd005E

満 足 度

5.0

過去最高

イヤホン自体が軽く、音がすごく綺麗でハッキリ聞こるといった印象です。
EDMを主に聞いていますが、自分にはこの値段で十分すぎるパフォーマンスでした。
リケーブルもできるということなので、それも楽しみです。

 SIMGOT EN700PRO

満 足 度

2.5

ものは良いけど、初期不良&対応△

音質は良いです。

典型的な、ケーブルとイヤピによって音が変わるタイプのイヤホンで、非常に素直な音がします。
潜在能力は相当高く、blue horizonのような空間系ケーブルと合わせたときには、素晴らしい音場の表現をすることもできます。

しかし、自分が手にいれたのは外れ個体。
左フィルターの取り付け不良で、音は歪むし、耳に入れる度にベコベコ鳴るという一番イライラする状況。
また、店舗にトラブルを知られないようにしているのか、直接修理対応を求めてくる上、連絡も遅いので、いい加減な会社なのかと不信感があります。

モノは良い分、企業の姿勢が残念です。

Westone UM1J

満 足 度

2.5

どうしたwestone、、、

解像度がとても低く、曇った音が聞こえます。
辛うじて低域の響きがいいかな?くらいの印象しか受けません。
westoneらしからぬイヤホンだと思いました(゚Д゚)

Fischer Amps LITHIUM<リチウム> Clear

満 足 度

4.0

衝動買いからのレビュー

初レビューなので、見ずらいと思いますが書かせて頂きます。

環境:DP-X1→自作オヤイデ銀メッキOFC 0.08SQ 八芯バランスケーブル→LITHIUM
エージングは50時間くらいです。
イヤーピースは付属のは気に入らず、Ultimate EarsのUE900sのがちょうどピッタリだったので使ってます。

まずこの機種を買うきっかけとなったのは、秋葉原のポタフェスで聴いていて、その後Eイヤホンのシークレットセールで約3万円になっていたのでつい買ってしまいました。
単純に音だけなら上位機種?のSYMPHONIEの方が好みでしたがセールには無かったですね(単に見落としただけかもしれませんが)。

【音について】
上記のリケーブル&バランス接続前提で書きます。
主観ですがバランスとしてはドンシャリだと思います。
音にとても迫力があります、聴いていてテンションが上がるような楽しい音です、聴き疲れはある方だと感じています。

低音にデュアルBAを割り当てているので、かなり出ますが、締まりがあるので心地良く聴けますね。

中高音はBA1機で、少し物足りなさを覚えます、特にボーカルが少し引っ込んでいると思います、刺さりはあまり無く、少しボヤけた柔らかい感じです。
SYMPHONIEは、この辺がもっと上手くバランスが良かったと記憶しています、やはり原価で12000円の価格差は十分にあるのだなぁという感じです。

【音場について】
音が近く元々それほど広くはないです。
純正ケーブルの場合、縦に少し広がりますが横に広がらず、とても窮屈な音になっています。
上記の自作ケーブルでバランス接続すると横にも広がり窮屈さは薄まります。

【装着感について】
この機種に限らずFischer Ampsのイヤホンの特徴として、カスタムiemやSHURE等まではいきませんが装着感がとても良いです。

【遮音性、音漏れ防止】
装着感が良いので外の音はあまり聴こえません、外で使う時は周りに注意してくださいね。
音漏れも普通に使う分にはしないと思います。

【総評】
1番気になったのは、ケーブルの粗悪さですかね。
リケーブルは必要だと思います。
ケーブルの左右分岐の所からプラグまで3本の線になっていますし、音質を考えるとプラグまで4本で引っ張って来る方がクロストークの減少などによって音の分離が良くなったり音場の広さ的にもまだ良かったんじゃないかなと感じました、そうだったなら純正ケーブルをバランスケーブルに改造するのもプラグを変えるだけで出来ますし。
あとはイヤーピースですかね、コンプライ系は苦手なので純正シリコンを付けていましたが、硬く密着感があまり無かったです。

原価約63000円もするんですから、もっとこういう所に力を注いで欲しいなぁと、セール価格でなければ価格なりの満足感は得られないな思いました。

初レビューなのに、かなり辛口になってしまいましたが、音としては迫力があり楽しく聴ける機種だと思っています、あまり有名ではないメーカーですがその他の機種も全部聴いた上で悪くないメーカーではあると感じましたので、ポタフェス等で見かけた時は是非聴いていってあげて欲しいなと思いました。
長文失礼しました。

NOBUNAGA Labs TR-SC1BLUE

満 足 度

4.0

リケーブル

shureのse215が断線したため購入。
純正のケーブル長には不満を感じていたためこの長さにはとても満足。215を使われている方には色を合わせる意味でもいいと思う。
音に関してはさして差は感じなかったが純正のケーブルよりは気持ち低音が弱くなり、中高音域がブラッシュアップされた印象を受ける。
取り回しが少し悪いのが難点とは思う。

PHILIPS SHE9720BK(ブラック)

満 足 度

3.5

低音

主に通学で使用しています。
iPhoneに直挿しで3分の2程度の音量で聴いていますが、通学用としては申し分のない性能かと。
やはり細やかさに欠ける面はありますが流石に低音の迫力は価格帯を考えれば天晴れとも言えるでしょう。
予算を抑えつつ低音を軸にしたイヤホンを求めている方にオススメします。

IRIVER Astell&Kern KANN Astro Silver

満 足 度

2.0

音は素晴らしいが、、、、

音は素晴らしいです。
全音域に置いてパワーがありエネルギッシュに鳴らしてくれます。

ですが、購入して半年ですが、2回修理に送っています。
2度ともUSBDAC出力用のMicroUSB端子の不良です。
内部基盤が弱いです。中身はChinaクオリティです。